読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっぴり幸せになる

誰かに教えたくなるそんな・・・

ポケモンGO おすすめモバイルバッテリー4機種

ポケモンGOをプレイしているみなさん、スマホのバッテリー減りにはびっくりしていますよね。そんな時の強い味方、スマホ用モバイルバッテリーを紹介します。
ポケモンを探しに外に出て、戻ってくるだけならなんとかしのげますが、通勤・通学の合間にポケモン探すとなると、もはや充電が持つイメージが全くありません。

ポケモンGOでは、位置情報=GPS機能をオンにする必要がありますが、この通信機能が多く電力を消費します。また、画面を常に表示させておく必要があることも電力消費の要因になっています。

これ自体はどうしようもありませんので、供給をなんとかするしかありません。
そこで、外出先で充電が可能になるモバイルバッテリーをご紹介したいと思います。

ポケモンGOに適したモバイルバッテリーとは

バッテリー容量

バッテリー容量は、5,000mAh~10,000mAhの容量が主流のようですが、ポケモンGOの圧倒的な消費量から考えると、10,000mAh以上のバッテリーを選択するのが良いと面ます。
ざっくりとした目安だと、スマホの電源容量はフル充電で、約3,000mAh必要となります。
5,000mAhのモバイルバッテリーを使用する場合、実行容量は60%とすると、実質容量は3,000mAhですので、約1回はフル充電することが可能です。
逆に、5,000mAh以下のモバイルバッテリーだとフル充電できないことになります。

10,000mAh以上のモバイルバッテリーを選択しておけば、複数回の充電が可能となってきます。
ポケモンGOの消費量は他のアプリに比べ大きいですので、10,000mAh以上のものを選択された方が安心かと思います。

サイズ・重さ

サイズ・重さは、基本的にバッテリー容量に比例します。
持ち運びに容易なのは300g前後くらいまでかと思います。

メーカーは

Amazonで、有名で人気のあるメーカーは、Anker(アンカー)と、cheero(チーロ)の2社です。レビュー評価も高く実績のあるメーカーです。




おすすめ機種は

上記から、バッテリー容量が10,000mAh以上の機種をAnker、cheeroの2社からご紹介します。

Anker PowerCore 10000 (10000mAh 最小最軽量 大容量 モバイルバッテリー)

Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー)


Anker PowerCore 10000の方は、重さが、180g、
Anker PowerCore 13000は、重さ 259g
となっています。

cheero Power Plus 3 10050mAh 大容量 モバイルバッテリー ホワイト

cheero Power Plus 3 13400mAh 大容量 モバイルバッテリー ホワイト


cheero Power Plus 3 10050mAhの方は重さが、191g
cheero Power Plus 3 13400mAhは、重さ 245g
となっています。

最後に

以上、『ポケモンGO』にオススメのモバイルバッテリー4機種でした。

このポケモンブームのため、値上がり・品切れ等起きるかもしれませんので、ご注意ください。
ご参考にしていただければ幸いです。