読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっぴり幸せになる

誰かに教えたくなるそんな・・・

【PSVR】 PSMove は中古品は買ってはいけない

先日、TSUTAYAで、新品と思われるPSMove(PlayStaionMove)モーションコントローラがなんと50%OFFで売っていました。
PSVRの購入の前に必要だと思い、手に取ったのですがちょっと調べてから買うことにしました。

PlayStationMoveは、リチウムイオン電池使用

f:id:yamatowwiw:20160803223930p:plain:w300
PlayStationMoveは、リチウムイオン電池が使用されています。
一番のポイントはこの電池は交換できない点です。

ソニーサポートページには、リチウムイオン電池の破棄方法は掲載されていますが、交換方法は記載されていません。

f:id:yamatowwiw:20160803223931p:plain:h300

バッテリー単体での提供はされていません。
ネット情報を参考に、自己責任での電池交換は可能なようですが、保証はされません。

リチウムイオン電池の特性

リチウムイオン電池の主な特性は以下のとおりです。

  • 充電の度に回数がカウントされ、寿命となる
  • リチウムイオン電池は、中途充電しても劣化しない。
  • 満充電状態で長期保存するのは良くない
  • 全く充電していない状態は良くない(過放電)
  • 熱に弱い

ポイントは、
全く充電していない状態は良くない(過放電)
です。




中古品・経過年数のたった製品は避けるべし。

そもそもPlayStaionMoveは、2010年10月に発売されました。現在2016年8月から計算すると、もうすぐ6年目になります。
仮に初期ロットのものが在庫として保管されていた場合はすでに6年放置等された商品になるためバッテリーの状態としては期待できそうにありません。
過放電の状態で数年経過していたとすると、もはや充電することすらできない状態かもしれません。
とにかく、リチウムイオン電池を内蔵した機器は新品を購入しないと後で後悔する可能性が高いです。

これは、PlayStaion3、4のコントローラ、DUALSHOCK3、DUALSHOCK4にも当てはまります。

これから購入される方はできれば最近のもの、PSVRと同時に新型番で発売されるようですので、その機会での購入をオススメします。

ちなみに私がTSUTAYAで50%OFFで見つけた、モーションコントローラの型番はCECH-ZCM1Jで、初期のモデルでした。

あぶないあぶない。