読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっぴり幸せになる

誰かに教えたくなるそんな・・・

ポケモンGO ポケモンの巣に行ってみた!

まだまだ続いているポケモンの熱い夏ですがいかがお過ごしでしょうか。
今日は、初めて『ポケモンの巣』に行ってきましたので、その状況と結果をリポートします。

ポケモンの巣とは?

『ポケモンの巣』は通常のポケモンが発生するスポット(ポケソース)と比べて以下の特徴があると言われています。

  • 通常のポケソースよりもポケモンが出現しやすい。
  • ある特定のポケモンが出現する
  • 特定のポケモンは各地にある『ポケモンの巣』ごとに異なる
  • 特定のポケモンは定期的に変更される(8/13時点でまだ1回しか変更されていませんが)
  • 『ポケモンの巣』は大きな公園に設定されていることが多い。

では、実際に『ポケモンの巣』に行ってきます。

神奈川県川崎市生田緑地

家から比較的近い、川崎市にある生田緑地に行ってきました。

8月11日の祝日(山の日)の午後です。

f:id:yamatowwiw:20160813143828j:plain:w350
小さな子供たちがたくさん遊んでいます。


14:30から検証開始です。

公園内には、トレーナーの皆さんもたくさんいるようです。

f:id:yamatowwiw:20160813143829j:plain:w350
ベンチに座っている人、ポケスポットを回り歩いている人、カップル、親子、
いろんなスタイルの方々が見られました。


f:id:yamatowwiw:20160813143832p:plain:w350
公園内にはポケスポットがかなり多く設置されていました。

f:id:yamatowwiw:20160813143830j:plain:w350
公園内には、SLが設置されています。
プラネタリウムまであるんですよ。

近くにいる(かくてれている)ポケモンを見てみます。

f:id:yamatowwiw:20160813143833p:plain:w300

事前に調べた際は、『ワンリキー』の巣になっているとのことでしたが、ワンリキーだらけになっているという印象はありませんでした。確かに数回出現していますので明らかに確率は高かったですが。




結果は?

14:30ごろから15:30ごろまで約1時間、公園内を歩き回り、ポケモンを集めました。
結果は、

キャタピー 1匹
ビードル  3匹
ポッポ   2匹
ズバット  1匹
コラッタ  1匹
二ドラン♂ 1匹
ワンリキー 2匹
コダック  1匹
コイキング 1匹
イーブイ  2匹
コンパン  1匹
ピッピ   2匹

計18匹でした。
1時間で、18匹ですのでやはりポケモンの出現は多いですね。

ワンリキーの巣のはずでしたが2匹という結果におわりました。

広い公園内を一周する形でかなり広範囲に歩いたための結果かもしれません。
ワンリキーが出現したポイントで粘れば、ワンリキーを集中的に集めることができたかもしれません。
また次回検証してみたいと思います。