読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっぴり幸せになる

誰かに教えたくなるそんな・・・

DAZN ダ・ゾーン 快適な視聴に最適な機器は

DAZN Amazon

今年のJリーグ中継は、DAZN(ダ・ゾーン)の独占中継となりました。
サッカーファンの方は、急に新しい環境が必要になり戸惑っているかもしれません。
サッカーファンなら是非とも準備したい環境・機器についてまとめています。

DAZNを見るには

f:id:yamatowwiw:20170227234036p:plain:w150
DAZNは、ネット配信番組です。地上波・BS・衛生放送ではありません。
必要となるのは、インターネット環境と、視聴用機器となります。

視聴用機器は、パソコン、携帯、タブレットと幅広く対応しているのですが、サッカーの試合観戦ということであればもちろんテレビですね。小さい画面では選手の区別も厳しいですよね。

ですので、DAZNの視聴用機器(ディスプレイ)は、テレビです。

f:id:yamatowwiw:20170227234035p:plain:w250
最近の Androidテレビ、Smartテレビをお持ちならすぐに視聴することが可能です。
(※対応しているかは各メーカー・発売時期によります。)

さて、そこまで新しいテレビなんてないよ~という大半の方はどうすればいいのでしょうか。

解決方法それは、、

Amazon Fire TV

f:id:yamatowwiw:20170227234038j:plain:w300
Amazon Fire TVをテレビに接続すれば、DAZNの視聴が可能になります。
普通のテレビがスマート機能を持ったテレビにバージョンアップされるイメージです。

同じようなことが、ゲーム機を使っても可能です。
現時点(2017年2月27日)では、Xbox Oneのみが対応していますが、まもなくPlayStation 3、PlayStation 4も対応アプリケーションがリリースされる予定です。
f:id:yamatowwiw:20170227234950j:plain:w150

では、ゲーム機を持っている人はそのゲーム機を使用することがおすすめか?

いえ、私は、Amazon Fire TVをおすすめします。

 

Amazon Fire TVをすすめる理由

Amazon Fire TVをすすめる理由、それは、起動時間の早さです。
起動時間の早さ=気軽に使える
と言えます。

急いで見たい!テレビのCMの間に少し見たい!と言った場面で、ゲーム機の電源を入れるのはちょっとしたストレスになるのではないでしょうか。

Amazon Fire TVはなぜ、起動が早いか?

それは、そもそもの設計が常時電源ONがデフォルトになっているためです。
ケーブルテレビを使用したことがある方はわかるかと思いますが、ケーブルテレビのSTB(セットトップボックス)にあたるものと捉えるとわかりやすいです。

テレビの入力切替を行い、DAZNのアプリケーションを起動するだけです。

Amazon Fire TV?それともStick?

or

・Amazon Fire TV
・Amazon Fire TV Stick
ともに視聴可能です。
では、どちらが適しているのでしょうか。

主なスペックの違いは以下の通りです。

スペックFire TVFire TV Stick
CPU クアッドコア デュアルコア
メモリ 2GB 1GB
解像度 4K対応 1080p
WiFi 802.11ac 802.11a/b/g/n
有線LAN あり なし
価格 ¥11,980 ¥6,480

画像処理に必要なCPU・メモリの性能がFire TVの方が格段に高いです。
また、ネットワークについて、Fire TVは802.11ac対応で有線LANポートもありますが、Stickの場合は無線LANのみで802.11nまでという点がポイントになります。

CPU性能の問題やネットワークのボトルネックが発生してしまうと、映像が止まったりカクついたりする原因になります。

以上のことから、サッカーをはじめとした映像視聴には『Amazon Fire TV』をおすすめします。

一方、『Fire TV Stick』は、値段が安いというメリットがあるのも事実で、まず試してみたいという方には向いているかもしれません。

そんな中、実は4月に新型の『Fire TV Stick』が発売されます!

発売日は4月6日で、Amazonで予約がすでにスタートしています。現時点では発売日に購入することができます。

新型の『Fire TV Stick』と現行の『Fire TV Stick』についてスペックを比較すると下記のようになります。

スペック新型Fire TV Stick現行Fire TV Stick
CPU クアッドコア デュアルコア
メモリ 1GB 1GB
解像度 1080p 1080p
WiFi 802.11ac 802.11a/b/g/n
有線LAN なし なし
価格 ¥4,980 ¥6,480

CPU、WiFiの性能が『Amazon Fire TV』相当に引き上げられました。
そして注目は価格で現在のモデルより1,500円も安くなっています。
コストパフォーマンスではさらに魅力的な機種になりました。


 

これまでの3つのスペックを並べるとこのようになります。

スペックFire TV新型Fire TV StickFire TV Stick
CPU クアッドコア クアッドコア デュアルコア
メモリ 2GB 1GB 1GB
解像度 4K対応 1080p 1080p
WiFi 802.11ac 802.11ac 802.11a/b/g/n
有線LAN あり なし なし
価格 ¥11,980 ¥4,980 ¥6,480


この中でも私は、『Amazon Fire TV』をおすすめします。
なんと言っても、

  • 4K対応している
  • 安定した有線LANをサポートしている

この2点は大きく、最初にStickを購入したはいいけど、やっぱり買い直しとならないように『Amazon Fire TV』をおすすめします。

最近まで、人気のため、在庫切れが続いていましましたが、ようやく復旧の兆しがあり、今なら3月6日に入荷予定となっています。
新生活も始まる方も多いため、また在庫切れになるかもしれません。早めに購入した方がいいと思います。

長くなりましたが、結論は、
DAZN(ダ・ゾーン)をテレビで見るには、
『Amazon Fire TV』がおすすめ!
コスト第一の方には、4月発売の『新型Amazon Fire TV Stick』もおすすめ!

です。

Amazon Fire TV

Amazon Fire TV

 
Fire TV Stick (New モデル)

Fire TV Stick (New モデル)

 
Fire TV Stick 音声認識リモコン付属

Fire TV Stick 音声認識リモコン付属