読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっぴり幸せになる

誰かに教えたくなるそんな・・・

マリオカート8 デラックス プレイ人数と必要なもの 5人だと・・

SWITCH ゲーム

マリオカート8 デラックスが4月28日に発売となります。
何人までプレイできるのか、それぞれに必要な環境についてまとめています。

プレイスタイル3つに対応

f:id:yamatowwiw:20170416234402p:plain:w300
マリオカート8 デラックスはSWITCHの

  • TVモード
  • テーブルモード
  • 携帯モード

の3つ全てに対応しています。

それぞれのモードのプレイ人数は以下のとおりです。

プレイモード プレイ人数
TVモード 1〜4人
テーブルモード 1〜4人
携帯モード 1人

携帯モードは基本的に1人で操作するモードなので、プレイ人数が1人なのは当たり前ですね。
TVモード、テーブルモードはプレイする人が増えると分割表示され、最大4分割表示となります。
テーブルモードは、画面が小さいため4分割するとさらに小さくなり、プレイが厳しくなります。

SWITCHが複数台あると

SWITCHが複数台あると、SWITCH間でローカル通信対戦ができます。

テーブルモードで対戦する場合、

SWITCH A SWITCH B
Aさんがプレイ Bさんがプレイ
画面はAさんの情報のみ 画面はBさんの情報のみ

と、独立した画面で向かい合って対戦することが可能です。

さらに、ローカル通信対戦時は2分割表示することができます。

例えば、

SWITCH A SWITCH B
A・Cさんがプレイ B・Dさんがプレイ
画面はA・Cさんの情報 画面はB・Dさんの情報

と行ったグループ対戦のようなことができます。

さらに、ローカル通信プレイは最大8人までプレイすることが可能です。
8人がそれぞれ1台ずつ持ち寄って対戦することもできますし、
4台を持ち寄って2名づつプレイすることも可能です。




人数に応じた最適なプレイは?

人数に応じたプレイスタイルと、スイッチ本体台数は以下のようになります。

プレイ人数 プレイスタイル スイッチ本体の台数 プレイのしやすさ
1人 TV/テーブル/携帯 1台
2人 TV 1台
2人 テーブル 1台
2人 TV・テーブル 2台
2人 テーブル・テーブル 2台
4人 TV 1台
4人 テーブル 1台
4人 TV・テーブル 2台
4人 テーブル・テーブル 2台
4人 TV・テーブル×3台 4台
4人 テーブル×4台 4台
5人 TV・テーブル×2台 3台
5人 テーブル×3台 3台
5人 TV・テーブル×4台 5台
5人 テーブル×5台 5台
6人 V・テーブル×2台 3台
6人 テーブル×3台 3台
6人 TV・テーブル×5台 6台
6人 テーブル×6台 6台
8人 TV・テーブル×3台 4台
8人 テーブル×4台 4台
8人 TV・テーブル×7台 8台
8人 テーブル×8台 8台

4人までなら1台なのに5人だと3台必要

注目すべきは5人でプレイする場合の本体必要台数です。
4人であれば、テレビ画面の4分割表示ができますので、本体は1台ですみますが、5人となった瞬間ハードルが高くなり本体が3台必要になります。

これは、ローカル通信を行う場合は1台あたり2プレイヤーまでとなっているためです。
4分割画面でローカル対戦できればいいんですけどね。

いくら家族が5人いるからといって家庭で3台スイッチを購入してしまうとさすがに奥様も黙っていないでしょうね。

最後に

プレイに必要な、本体・ソフト・周辺機器のリンクを最後にまとめておきます。買い忘れ無いよう準備しましょう。

マリオカート8 デラックス

マリオカート8 デラックス