読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっぴり幸せになる

誰かに教えたくなるそんな・・・

東京駅でワンコインランチ!!

東京駅でランチとなると、平均1000円前後となってしまいますが、探せばワンコイン以下のお店もあります。
東京駅八重洲側を中心にご紹介します。出張の際などのご参考にしてください。

東京駅周辺のランチ事情

東京駅周辺は、線路を挟んで丸の内側と八重洲側に分かれます。丸の内側は再開発が進み、オサレな街並み・ビルが多くなっています。そのため、ランチ相場も高くなっています。ランチミーティングやランチデートには丸の内側の方がお店は、見つけやすいです。
逆に、八重洲側は古くからの店も多く、探せばリーズナブルなお店があります。
今回は、ワンコインランチに絞りますので、八重洲側を調査し特集します。

八重洲周辺

八重洲は地下街エリアと地上エリアに大きく分けられます。
地下・地上ともに、ランチの相場は平均800円~1000円ですが、探せばワンコインの店もあります!

東京駅八重洲地下街

f:id:yamatowwiw:20160703115412p:plain

①そば・うどん 梅もと

f:id:yamatowwiw:20160703115414j:plain:w350
ご飯ものとのセットは、500円を超えますが、単品のそば・うどんはワンコインでOK。
立食ではなく、基本的には着席しての食事可能です。
おすすめは、ミックス天そばと、鴨せいろです。
特に、鴨せいろを410円で出せるのはすごいと思います。値段設定ミスなのでは?と思うくらい。
そばは大盛が無料なのもうれしい点です。

②カレー アルプス

f:id:yamatowwiw:20160703115413j:plain:w350
オーソドックスなカレーです。
BIGカツカレーにすると、500円を超えますが、500円以下のメニューも多いです。
曜日によって、BIGデーや、大盛無料デーなどがあります。
昼時は列ができていますが、回転は早いです。

③天丼 てんや

f:id:yamatowwiw:20160703115417j:plain:w350

。。
間違えました。これはグランルーフにある、高級店です。

正しくはこちら↓

f:id:yamatowwiw:20160703115418j:plain:w350
みんなの味方、てんやです。
天丼は税込みで、500円です。

<お得情報>
毎月18日は、てんや=10+8 ということで『てんやの日』となっています。この日だけ、サンキュー天丼が390円で食べられます。
おまけに、次回使える100円値引き券がもらえますので、てんやの日と次回分で計算すると、天丼2回が790円で食べられる計算になります。とってもお得!




④うどん 948(串と饂飩)

f:id:yamatowwiw:20160703115422j:plain:w350
f:id:yamatowwiw:20160703115421j:plain:w350

東京駅から最も遠い場所にあります。
立食エリアと、着席エリアがあります。
うどんは、こしのある讃岐風。だしは関西風の薄目のおだしでおいしいです。
串は夜間営業のみで、ランチタイムはうどんのみとなっているようです。

地上エリア

f:id:yamatowwiw:20160703115411p:plain

①定食 テング酒場

f:id:yamatowwiw:20160703115428j:plain:w350
日替わりランチは、590円ですが、鶏の唐揚げセットが500円です。
ごはんのお替り、大盛、味噌汁のお替り無料です。
他にも、チキンカツカレー、ソース焼きそば定食などが500円です。

②カレー 銀だこ ハイボール酒場

f:id:yamatowwiw:20160703115426j:plain:w350
f:id:yamatowwiw:20160703115427j:plain:w350

カツカレーが430円、特製カレーは300円です。
生卵トッピングは50円ですので、生卵トッピングカツカレーがワンコインで食べれます。

③そば・うどん 富士そば

f:id:yamatowwiw:20160703115433j:plain:w350
f:id:yamatowwiw:20160703115434j:plain:w350

駅を出てすぐ、角地にあります。
『ワンコインで幸せお蕎麦』と書かれています。

④そば・うどん 小諸そば

f:id:yamatowwiw:20160703115435j:plain:w350
f:id:yamatowwiw:20160703115436j:plain:w350

おすすめは二枚もり。もりそばは260円ですが倍の量の二枚もりが320円です。
そば自体、風味がありとても美味しいです。
混んでいると、立食スペースで食べることもあります。

⑤牛丼・定食 松屋

f:id:yamatowwiw:20160703115438j:plain:w350
定食は500円以上ですが、カレーや丼ものはワンコインですね。

⑥牛丼 吉野家

f:id:yamatowwiw:20160703212257j:plain:w350

吉野家の甘辛い感じ。好きです。牛肉も美味しいと思います。

⑦ラーメン 幸楽苑

f:id:yamatowwiw:20160703115439j:plain:w350
2階席もあり、広いです。
単品なら、ワンコイン可です。

⑧アウトリガー (謎)

f:id:yamatowwiw:20160703115415j:plain:w350
f:id:yamatowwiw:20160703115416j:plain:w350

ずっと、気になっているお店。
ただ、入る勇気が。。
ポークカレー、ナポリタン、エビピラフ、ドライカレー、
全品ワンコインとのことです。500円ですよね?きっと。。

番外編

大丸地下テイクアウト

東京駅地下街と大丸地下フロアが融合しています。名店のお惣菜、お弁当が売られています。新幹線で食べるにはいいですね。
おいしそうなもので溢れていますが、ワンコインとなると、パン系の食事になるかと思います。

f:id:yamatowwiw:20160703115431j:plain:w350
まい泉です。
ヒレかつサンド(3切)は421円、たまとろメンチカツカレーサンドは432円です!

f:id:yamatowwiw:20160703115430j:plain:w350
メルヘンのサンドイッチです。
ここのサンドイッチ、本当美味しい。
一つなら、ワンコインでOK!二つは買えないのがつらいです。

f:id:yamatowwiw:20160703115440j:plain:w350
クロワッサンで有名なPAUL。

など、テイクアウトなら選択肢は広がりますね!

コンビニイートイン

f:id:yamatowwiw:20160703115423j:plain:w350

八重洲地下街に、イートインが可能なコンビニが一軒あります。ファミリーマートです。席数は少ないですが、空いていれば最強かも。

まとめ

いかがだったでしょうか?意外と、ワンコインでランチが可能なお店ありますね。
今回はワンコイン=500円以下という制限の元でお店を紹介しました。
もう少し予算を足せば、魅力的なお店も多くあり、ご紹介したかったのですが、それはまた第二弾『800円以下のおいしい東京駅ランチ』でご紹介したいと思います。

こちらの記事もぜひ。
www.yamatowwiw.com