ちょっぴり幸せになる

誰かに教えたくなるそんな・・・

新型PS4 FF15(FF XV)同梱版 発売!

本日行われた、『2016 PlayStation Press Conference in Japan』で、新型PS4の限定モデル『FF15同梱版』が発表されました。本体仕様とお得感をまとめます。

FF15の発売延期には、新型PS4が関係しているのではと思っていましたが、その通りだったかもしれませんね。

仕様について

f:id:yamatowwiw:20160913205140p:plain:w400

商品名:PlayStation®4 FINAL FANTASY XV LUNA EDITION
型番:CUHJ-10013

気になるスペックですが、CUH-2000(1TB)の特別デザインモデルとのことなので、いわゆるPS4 Slimのハードスペックであり、PS4 Proの仕様ではありません。
PS4 Proの販売時期に合わせたものと思っていましたが、これはちょっと予想外でした。

本体のデザインですが、月をモチーフとしたデザインが、本体上面に、また付属するコントローラーのグリップ部分にロゴが施されているようです。

f:id:yamatowwiw:20160913205141p:plain:w400

同梱されるのは?

同梱されるもので、通常のPS4(CUH-2000)には付属しないものは、以下の通りです。

  • PS4®用ソフトウェア『FINAL FANTASY XV』 Blu-ray Disc 通常版
  • 『KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV』レンタル視聴権
  • PS4®用オリジナルテーマ プロダクトコード




お得感は?

PS4通常版で新規に揃えた場合と、今回発表されたモデルの価格比較をしてみます。
いずれも税抜、PS4本体(通常)、ソフトは現在のAmazonの予約価格を採用しています。

PS4(通常) 限定モデル
本体 37,460円 39.980円
FF15 7,633円 0円(同梱)
KINGSGLAIVE レンタル300円 0円(レンタル権付属)
オリジナルテーマ 300円くらい? 0円(付属)
合計 45,693円 39,980円

本体とソフトを別々に購入した場合に比べて、5,700円も安い価格設定になっています!
これはかなりお得ではないでしょうか。

悩ましい点

悩ましいのは、発売日です。同梱版の発売日は、FF15の発売日と同日の11月29日(火)です。
この日まで、FF15と一緒に、新型PS4が待てる方は問題ありませんが、あと2カ月以上先ですので、今PS4を持っていない方は悩みどころかもしれませんね。
10月にはPSVRも発売されることも、さらに悩ましい点になるのではないでしょうか。
本体だけ先に販売して、発売日にダウンロードできるコードを付属してくれれば良かったように思うのですが。
ちょっと残念なポイントです。

ちなみに、私はそんな先まで待てないので、通常の新型PS4を買っちゃいます!

以上、新型PS4FF15同梱版の情報でした。

---11月2日追記---
ボイスドラマ「ファイナルファンタジーXV プロローグ ~旅立つ者、残る者~」が同梱版の特典として追加されました!これは、デラックスエディションやアルティメットエディションに付属するものと同じようです。さらにお得感が増しました。
--- 追記終 ---


PlayStation 4 FINAL FANTASY XV LUNA EDITION (1TB)【初回生産特典】武器「正宗/FINAL FANTASY XVオリジナルモデル」アイテムコード同梱

PlayStation 4 FINAL FANTASY XV LUNA EDITION (1TB)【初回生産特典】武器「正宗/FINAL FANTASY XVオリジナルモデル」アイテムコード同梱

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)

PlayStation 4 ジェット・ブラック 1TB(CUH-2000BB01)

PlayStation 4 ジェット・ブラック 1TB(CUH-2000BB01)

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7000BB01)

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7000BB01)